Re: あなたは矛盾ばかりのダイエットをしていないですか?

こんばんわ、今日も読んでくれてありがとうございます。
>
>
> 今日は、ダイエットについてなんですけど、当たり前の事なんだけど
> ダイエットをしている人って本当によく食べる。
>
>
> 今日は喫茶店、ちょっと言い方が古いので言い直し
> カフェで、仕事をしていたんですけど、両隣に女性が
> 座ってたんですよね。
>
>
> また、タイミングよくダイエットの教材の資料を作っていたんだけど
> 、女性はちょっとぽっちゃりしている人たちでダイエットの話をして
> いたんだ。
>
> 隣Aさん
> 「なかなか、痩せないんだよね」
> 「そうなんだ、毎朝ウォーキングもしているんだ」
>
> 隣Bさん
> 「この前、ダイエットに利くっていう、サプリメントを買ったんだけどさ、
> これがチョーよいらしんだよね。」
>
>
> こんな会話をしていたんだけどね。
>
>
> はっきり言って目を疑ったんだけど、ダイエットをしているといった
> そばから、ケーキにフロート。
>
>
> 其処は確かに、ケーキもフロートも美味しくて、人気があるらしいんだけど
> さ、それはないよって思ったよ。
>
>
> 言っていること、やっていることが矛盾しまくり。
> そりゃ痩せるわけないよ。
>
>
> その場で、思い切ってそれじゃ永遠に痩せることはないよと
> 言いたかったけど、当然出来ず。
>
>
> 本当にビックリした。
>
>
> けどね、ダイエットをしている人のほとんどはこの矛盾を
> 当たり前のようにしてるんだよね。
>
>
> ダイエットに限らないんだけどんね。
>
>
> もし、痩せたいと思っている人や、痩せて綺麗になりたいと思っている人に
> 一番、必要なことは、痩せる為の正しい方法を正しく実行するということ。
>
>
> その途中過程で、正しい行動をしていないんだからダイエット出来るわけ
> はないんだよ。
>
> 簡単にダイエットをするには、正しい行動をするということ
> はっきり言ってしまえばこれだけなんですよね。
>
>
> 世の中で矛盾をしている行動をしている人がめっちゃ多いんですよ。
>
>
> これを機会に、矛盾した行動をしていないか確認してみてもいいかも
> 知れないですよね。
>
>
>
> -------------------------------------------------------------------------------------------
> ダイエットコンサルタントより
>

簡単にダイエットをしたい人のために

ダイエットを簡単にしたいと思っている人っていますか?


どうしても痩せることが出来ない人っていますか?


ダイエットするんだって気張ってもダイエットなんて
できっこないんですよ。


だって、いやいややっているんですから。


ダイエットに成功するパターンってのがあるんですよね。

・緊急性
・異性からの視線
・同姓からの視線
・イベント


基本的には、こんなところですが。


一番肝心なのが、何のためにダイエットをするのかということ。

この理由がない場合は、ほとんどダイエットを失敗します。


ダイエットをしないで、好きなだけ食べたり飲んだりしている
方が楽だし、どんどんそっちに流れてしまう。


そもそもダイエットをしようしようと思いすぎるのがいけない。


何の為にダイエットをするのか?を考えてゲーム感覚にしてしまう。

1キロ痩せたら、自分へプレゼントをあげるとかね。


痩せるたびに、プレゼントを手にすることが出来るから、めちゃめちゃ
楽しくなってくるんだよね。


これだと、簡単にダイエットをすることが出来る。

簡単にダイエットをするためには漠然としているんだけど
絶対にやったほうがよい。


自分が、35キロ痩せたときに気をつけたことなども
役に立てればいいなって思うから、痩せたい人は
ぜひ、見て欲しいなって思う。


読んでくれて、ありがとうございます。


では、次回は「本当に効果あるの、マイクロダイエット?」で行こうと思います。

ダイエット業界が仕組んだ罠

1・食事制限をすると痩せるは、ホントのようなウソの話


「あなたのダイエット方法はなんですか?」と一般人に聞くと食事制限と答える人がほとんどです。
確かに食事制限は痩せることが出来るんですよね。

食事制限は読んで字の如く、食事を制限することです。

今まで3食食べていたとします。朝を抜いたり昼を抜いたり夜を抜いたりすることも食事制限です。

一食の量を今までよりも減らすことも食事制限です。

物理的に考えると食べる量を減らすのですから体重が減って当たり前です。

当たり前なんですが、当たり前じゃなくなる時期がやってきます。

当たり前ジャなくなる状態というのは・・・

まず、あなたが太りもしない痩せもしない献立がこれだとします。



太りもしない痩せもしない献立

朝 ご飯、味噌汁、たくあん
昼 パスタ、サラダ、スープ
夜 ご飯、しょうが焼き、ほうれん草のおひたし、味噌汁。

間食 プリン、アイス


しかし、これではあなたは太りもしないし痩せもしません。
そこであなたは食事制限をすることで痩せようと思いました。



食事制限の献立

朝 たべない
昼 パスタのみ
夜 しょうが焼き、ほうれん草のおひたし

間食 なし

このように食事制限をしました。
食事制限をはじめたときはすぐに2〜3kgは落ちていきます。

でも、3キロ。4キロ痩せていくうちにはじめより痩せる速度が落ちて
最終的には食事制限の献立では痩せなくなってしまいます。

そして、今以上に食事制限を試みるのですが、やはり自分が思った以上には
痩せなくなります。

この現象はからだが飢餓状態だと認識して制御機能が働くんです。

これは生き物が持っている機能の一つであり
生きていくために必要な自然の成り行きです。

先ほど言った当たり前じゃなくなる時期というのがこれです。

この当たり前じゃなくなる状態になると、基礎代謝量が
極端に減って太りやすい体質に変化していきます。


つまり低代謝になってしまうということです。


結論

ですから、食事制限をしてやせたとしても、最初は痩せるけどそのうち
痩せなくなる。それは低代謝になるからなんです。




2・運動をやれば痩せるは、自分で自分を追い込むことに・・・


運動も、食事制限と同様に当たり前に言われていることです。
運動ははすごく体に良いですし私は運動をしてやせていくことを大いに進めます。

賛成です。

賛成なんですが「大きな罠」といいますか、その「あなたは続きますか?」ってことを言いたいんですよね。

大きな罠ってなんか大げさに聞こえるかも知れませんが、大げさでもないんです。
それは、スポーツクラブで挫折した人ならわかると思うんですが、スポーツクラブは会員制ですよね。

月額がかかってしまいます。

つまり、通っても通わなくてもお金が取られるんです。

最初は体のためを思って通うんですがそのうち、
行き来がめんどくさくなったり、運動自体に飽きたりして継続しなくなるんです。

まあ、普通です。

あなたやその続かないひとだって
普段の生活の限られた時間の中から、暇を作っていくのですから。

で、
その忙しい生活の中、強制的に作った時間で無理やり通って運動することが
辛かったりするともう行きたくなくなるんですよね。

で、
面倒で行かなくなってでも、月額だからお金だけは持っていかれる。

さっき言った「罠」の部分です。

じゃ〜スポーツクラブに通わなければいいんじゃないの?って
聞こえてくるんですが、そうですか、あなたは一人でさびしく、
ウォーキングや家にこもって腹筋腕立てをせっせとするんですか。

もし、そのウォーキングの歩き方や腕立てや腹筋のやり方が
効率がよくなかったらどうするんですか?

そこまで考えていませんよね。

ウォーキングやジョギングをするときに正しいやり方で
やらないと効果がほとんど上がりません。

腕立てなどの筋トレだって筋肉を鍛えるための効率の
良いやり方だってちゃんとあるんです。


結論

そこまで考えないと効果がでにくい運動をやってまでまあ、自分を追い込んでやる必要性があるのかな?
って思います。インストラクイターについてもらい月額をはらってやっても良いんでしたら
運動はいいですけどね。それ以前にあなた自身が運動が好きか?って自分自身に説いた方が良いです。




3・甘いものをたべてはダメ。というのは・・・


甘いもので太る人は腎臓が弱い人です。腎臓というのはおしっこを作ることころ、
体内のいらない水分や老廃物を排除してくれる場所です。

その腎臓は甘いものが苦手なんです。甘いものを取りすぎてしまうと
腎臓がうまく機能しなくて水分代謝がうまくできなくなります。

水分代謝が出来ないということは体内に余分な水分が溜まっている状態です。
これをむくみといったりします。

そのむくみをほったらかしにしておくとセルライトの原因になります。
また塩分も取りすぎるとむくみの原因になります。

だからといって全く甘いものを食べないことはあまりお勧めしません。

それは疲れているときに絶大な効果を得ることが出来るからです。

甘いもののなかにある糖質はすぐに体内に吸収されてエネルギーに
変わり疲れを解消する働きがあるからです。

ですから、甘いものを食べないというのはあまり良くありません。

甘いものを食べたくなる原因なんですが、ちょっとあなたに
子供がいるのでしたら思い出して欲しいんですよ。

もちろん、自分の子供の頃でもかまいません。

理由はどうして甘いものがすきなのかをです。

あなたにはお子さんはいますか。

そのお子さんに絵本を買い与えてはいませんか。

私の例なんですけどね。多分ほとんどそうじゃないかな?って思います。

で、絵本を子供さんと一緒に見て欲しいんですけどメジャーな
絵本には、必ずってほど甘いものが載ってますよ。

私がしっているのでは「ちぶくろサンボ」「ぐりとぐら」

これらの話の最後はハッピーエンドで終わるんですが、
ハッピーエンドの時に甘いものを食べてるんですよねそれも尋常じゃないですから。。


ちびくろサンボ引用

3人はホットケーキをたっぷりと食べました。マンボママは27個、
ジャンボパパは55個、そして、ちびくろサンボは、なんと169個も平らげてしまいました。


ぐりとぐら

グリとグラに関しては、かれらの背丈ほどいやそれ以上のフライパンでカステラを焼いているんですよね。


他にも甘いものをリンクさせているお話は多いものです。

子供の時から自然と甘いものが幸せなんだって植えつけられているような気がします。
もしかしたら、あなたのおかあさんはあなたに絵本をたくさん読んでくれたのかも知れませんね。

だからあなたは甘いものがすきなのかもですね。


結論

はなしがそれたんですが、食べ過ぎればむくみの原因になるけど、甘いものは食べ過ぎなければ
食べても良いし、甘いものは幸せを感じれるツールみたいなものです。
それは子供の時から自然と身に付いたものですから。


4・プロテインやゼリー、EMSなどのダイエット用品を持ちいらなくてはいけない。
というのはダイエット業界が仕組んだ罠
4ダイエット業界が仕組んだ罠については、メールを書く時間が無くなってしまいました。
秘密が知りたいならコチラからどうぞ。
>>。

>> 4ダイエット業界が仕組んだ罠

ダイエットで食事制限は絶対にいけません(怒)

ダイエットと食事は切っても切り離せませんよね。


食事は基本的に毎日行います。

食事をしない日は、病気やボクサーの減量とか考えられるけど、普通に過ごしていたら絶対に食べますよね。


ダイエットをしているときに、食事制限をしなくちゃいけないと思っている人がたくさんいます。


食事制限をするのではなく、食事に気をつければいいのです。


ちょっとしたことに気をつけることが大切ですね。

・食べる時間に気をつける
・量を減らす。(腹8文目)
・野菜を多く取る
・果物を多く取る
・炭水化物を減らす。
・消化に良いものを取る
・栄養バランスを整える。
・睡眠バランスを整える。

あげていくとキリがないのですけど。

太る為には、上に上げた事の全て逆を行えば清む話です。


そりゃ太りますよ。一ヶ月で5キロは簡単に太ります。

上に上げたことは全て、痩せる以外にも、メリットがたくさん含まれているのですけど。


今日はその中から1つだけご紹介します。

『量を減らす』

これが滅茶苦茶効果的です。

基本的に太っている人や太っていると感じている人は、体内脂肪が多い人は、胃が膨張しています。

普通の食事をしても、満足できなくなっていきます。

物足りないと感じてしまいます。


そして、濃い味付けが好きですね

身体の塩分濃度が高いことと、身体が酸性になっているので、濃い味付けではないと味を感じることが出来ないんですよ。


太っている人の体は酸化していて、体内年齢は非常に高い。
肌質も悪く、化粧ののりが悪い。


女性にとっては良い事無しです。

肉体的に太っていると感じていなくても、肌質が悪い人や濃い味付けが好きだったり。冷たい飲み物が大好きだったりすると、体内年齢は非常に高いと思います。


そんな人は、非常に体のラインが崩れやすい。


30才を過ぎた辺りから急激に、老いていきますね。


よく、急に老け込む人がいるのは、体のバランスが崩れて、体内に留まっていたものが一気に噴き出して老いてしまう。


ストレスなどで老け込む人は、このパターンが多いです。


ダイエットをする時にでも、リバウンドをするほとんどの人は、無理な食事制限。

体のバランスが崩れてしまい、ストレスを感じた体と脳が食事という方法をとって体のバランスを整えようとします。


そうなったら、ダイエットを1からやり直し。

好きなものを食べてもいいですし、美味しいものもたくさん食べてもいいです。


その代わり、バランスを取ることを考える。


食べ過ぎることはしないようにする。


食後に眠くなってきたら危険信号です。
消化にエネルギーを取られてしまい、ほぼその後のことに集中することは出来なくなります。


仕事が上手い人は、このコントロールが上手いですし。スタイルが良い人は適量というものを知っています。


楽して痩せたいと思う気持ちも分かりますが、ダイエットで痩せるのではなく、体を作り変えることのほうが、10年後を見据えたときに効果的です。


ダイエットをしようと思っている人はこのサイトを見てみてください。
色んなダイエット法が載っています。
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/


今ダイエットをしている人、これからダイエットをしようと思っている人も必ず見た方がいいですね。必ず参考になります。


別に自分なりでいいやと思っている人は見なくてもいいですが、たくさんのダイエットをしている人を見てきましたが、自分なりで痩せた人は1%もいませんでしたけどね。


最後はきつい言葉になっちゃいましたけど、ただ痩せるのではなく

『綺麗に健康に魅力的で異性の目を引くダイエット』

そんな方法をどんどんお伝えしていきますのでお楽しみにしていてください。






太ももを細くする為のダイエット

今日は太ももを細くするダイエットエクササイズをお知らせします。


ダイエットをする時に、痩せにくい場所があると思いますがその中の1つが太ももですよね。


上半身が細くなっても、下半身が太いままなんだよねって事があると思います。


太ももの内側が細くならないのには、理由があるんですね。


太ももは普通に体を動かしているだけでは、筋肉が動かないので燃焼しないんですね、ダイエットをしてやせることは痩せると思いますが、年数がたつにつれて、常に意識して動かしてしないので太ももの筋肉はどんどん衰えたるんできます。

服を着ているときには分からないとおもいますけどね。


男性の前で、服を脱いだときは「さぁ大変です」。

あなたの目の前にいる男性は、ビックリするでしょう。


その時に、後悔してももう遅い。


あなたのその時間はもう戻ってきません。



では、太ももを効果的にダイエットする。


しかも、太ももの脂肪が切れに落ちると足が綺麗に見えます。
後ろ姿は、モデルのようにすらっと綺麗に見えます。

男性の視線だけでなく、同姓の視線も手に入れることは間違いありません。


では、どうすればいいかということですが。

太ももを綺麗にすらっとするように見せるために必要なことは、ねじりの運動です。


かといって、毎日の仕事がある中で、特別なことをすることは難しいですよね。


そこで、目をつけるのが、誰しも毎日行っているとです。

それはウォーキングです。


毎日歩いているし、そんなの無駄だよと思うかもしれませんが、正しい歩き方を覚えれば、毎日苦も無く、あなたの日常生活で歩いている時間を利用して出来ますよ。



では、ねじりの動きをする必要があるのですか、なかなか文章だと動きを見ていただくのは難しいのですが、1つだけ気をつければ、今までのウォーキングの2倍の効果を発揮します。


1つ気をつけることは、膝です。


膝をねじりこむように足を動かすようにします。

そうすることで、太ももに刺激が伝わるようになり、効果的な燃焼が出来るようになってきます。


ぜひぜひ試していただきたいと思います。


はっきり言いますが、これは一週間、1ヶ月で短期的に効果を出す方法ではないですが、1年後にすらっと綺麗な足をしたモデルのような女性になる方法です。


太もものたるみが気になる方もぜひ、実践してみてください。




ダイエットは3文の得。

ダイエットをすると3文の得です。


健康になります。
痩せたねといわれて喜ぶことが出来ます。
好きな服を着ることが出来ます。


と色々ありますよね。

実際には、もっとたくさんのよい事が起こるんですけどね。


これからは、色んなダイエット法を紹介していきます。


よいダイエット悪いダイエットたくさんあります。


特に20代の女性は必見ですね。


今のこの時期に無理してダイエットをした人は
歳を取ってからほぼ体型がくずれていますらね。


それを防ぐ為の方法もお伝えしますので、乞うご期待です。
<!--ninja_style_mailform-->
<div id="SMFkkk">[PR]<a href="http://www.samurai-sounds.jp/" target="_blank">Samurai Sounds</a></div>
<script type="text/javascript" src="http://mf1.shinobi.jp/call/1d11291ca1adea6d96fc369de2e79dc1/form.js" charset="utf-8"></script>
<noscript>[<a href="http://mf1.shinobi.jp/stat/1d11291ca1adea6d96fc369de2e79dc1/form.js" target="_blank">NINJA_STYLE_MAILFORM</a>]</noscript>
<!--ninja_style_mailform-->

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。